BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Travel
  4. 道東でパラグライダー体験

道東でパラグライダー体験

北海道浦幌町では、海に向かって空を飛べるパラグライダーの体験ができます。人生に一度はやってみたい「パラグライダー」とその他周辺スポットと一緒に満喫できるコースをご紹介させていただきます。

パラグライダー

場所は帯広空港からも釧路空港からもキャンピングカーで約1時間。太平洋と対峙する断崖絶壁の景色が見ることができる、浦幌町・昆布刈にあります。

ただただ眺めているだけでも美しい景色を見ることができるのですが、ここではこの断崖絶壁から太平洋に飛びこむかのようにパラグライダーを楽しむことができます。

詳しくはこちらのサイトから→パラグライディング十勝
30分程度・1万円

写真はタンデム体験の様子です。パラグライダーパイロットと二人乗りでの遊覧飛行。風が弱い時はモーターパラグライダーも使います。

エンジンがついたパラグライダーを抱えたインストラクターの田代さんと共に。飛び込むレクチャーだけを受けた飛び立ちます

右には大海原、左には断崖絶壁を

言葉にすることができない経験です。ちなみにここの海岸で過ごす夜の景色も素敵で、満天の星空、月の出る日は海が月の光で輝く月の道が見えます。

そして、パラグライダーの前後に浦幌町で楽しめるスポットも紹介します。

トコムロカフェ

2018年にオープンした廃校を利用したカフェ「トコムロカフェ」地元の食材を使った美味しいランチを食べることが可能です。

建物の外観もそうですが、中に入ると、ここが校舎であったことが間違いなくわかる外観と長い廊下。

少し歩き、扉を開けると、学校とは似つかわしくないおしゃれな空間が出てきます。

地元厚内の漁港の海鮮を使ったシーフードカレー

海鮮と書いてあるので、少し海くさい感じがするのかなーと思ったら、全くしません!

黒千石豆を使ったキーマカレー

こちらも豆がアクセントとなり、甘さが加わり、カレーの旨味が引き立ち美味しさ際立つ。

留真温泉

浦幌にはファンの多い温泉があります。ツルツル濃厚な温泉が楽しめる留真(るしん)温泉。
温泉の泉質を示す数値の一つにphというものがあり、そのphが9.8という数値でアルカリ性が高くツルツルした温泉を楽しむことができる温泉です。
温泉は飲むことも可能で、また持ち帰りすることもできます。この温泉を持ち帰って、コーヒーや食事などの飲料にして持ち帰ってみてはいかがでしょうか?

厚内漁港

とにかく海鮮がたべたいんだー!という気持ちが押さえられないのであれば、前回の記事でも投稿した厚内漁港と海鮮BBQもオススメ。

漁港にある海鮮を販売しているお店で、店内のバーベキューゾーンで、その場で新鮮な魚介を食べることができます。

いかがでしたでしょうか?このようにVantripでは北海道でキャンピングカーをレンタルした際に楽しめるスポットを定期的に紹介しています。ぜひ、いつかの機会にキャンピングカーをレンタルして北海道を満喫してみてください!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Translate »